自分に自信がない人が自信をつける考え方の1つとして

あなたは、自分に自信がない時ないですか?

多くの方が経験した事があると思うんですけど、僕も「自分には無理・・」ってなることがあります。

そんな、自分に自信がない人が自信をつけるための考え方の1つを紹介します。

知っておいてもらいたい事
てるしんは、心理学者でもなければメンタルに詳しい訳でもありません。

僕が個人的に感じた考え方の1つとして紹介していますので、その事を頭の片隅に置いて参考にして頂ければと思います。

自信がない時

あなたが自信がない時ってどんな時ですか?

僕の場合、仕事で何度やってもうまくこなせない時や、自分では頑張って努力しているのに・・って思っていても周りから評価されなかったり、そんな時に「自分には無理・・」って自信がなくなる事があります。

ヘコんで、何かに悩んで、色々考えて、またヘコみます・・(笑)

でも、そのような事が積み重なるとストレスに変わって、イライラする時もあるんです。

そんな時、上司から言われた一言「部下のくせに・・」

僕の中で何かが変われたような気がする瞬間でもありました。

 

自信をつける考え方

 

そんな上司の一言で、思ったんです。

やったろうやないか

このバカタレがと、

心の中で叫びながら、悲しい事に「すみません・・」って言いましたけどね。(笑)

うまくこなせて、評価が得れる事ができれば自分の自信に繋がりますよね。

それなら!

うまくこなせないなら、うまくこなせるまでやったろうやないかと、

評価が得られないなら、評価を得れるまでやったろうやないかと、

もう本当に、がむしゃらというか、やけくそですね!

でもまた途中で、へこたれそうになった時には、上司の言葉を思い出せばいいだけです。(笑)

 

アフィリエイトも同じ考え方

 

アフィリエイトでも同じ考え方ができると思うんです。

 

  • 記事をどれだけ書いても文章がうまく書けない。
  • 記事更新を頑張っているのに稼げない。
  • する事がたくさんあるのに、わからない事だらけで「自分には無理・・」

 

って自信がなくなってきますよね・・

でもそんな事を言っていても、思っていても、ムカつく一言を言ってくれる上司もいません!(笑)

自信がないなら自信をつけるために、

やったろうやないか!と、

あなたが、がむしゃらになって、あれやこれやと作業を進めてみてはどうでしょう?

うまく文章が書けないなら、書けるようになるまで書きまくって、わからない事があれば、わかるまで学んで、稼げないなら稼げるまで諦めないで作業する!!

「稼ぐ」という事にこちらから向かっていかないと、逃げていては追いつくはずもないですよね!

アクセス数が増えたり、記事が上位に表示されたり、読者さんから励みになるコメントを頂いたり、アフィリエイトの作業を進めていけば、自信に繋がる事ってたくさんありますよ。

 

まとめ

 

自分に自信がない時こそ、自信をつけるためにがむしゃらになって作業してみる。

そうする事で、自信がつけば作業も捗り、モチベーションアップにも繋がりますし、「稼ぐ」という目標にも近づけると思いますよ♪

 

 

 

 

 

2 件のコメント

  • アキモトです。また遊びに来ました。

    怒りがパワーに変わる・・・・とても共感しました。
    怒りのパワーは、強烈ですよね。

    僕も「がむしゃらにがんばろう」と思います。

    また、よらせていただきます。

    • アキモトさん
      ご訪問ありがとうございます!

      共感して頂いて、すごく嬉しいです^ ^

      一度ヤル気になってしまえば、
      こっちのモノですね(笑)

      自信がない時や不安な時こそ、
      目の前にある事をがむしゃらにやってみるのも
      アリだと僕は思います♪

      お互いに頑張っていきましょう!

      アキモトさん
      ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です